GETTY

Photo: GETTY

スリップノットはメンバーのマスクをつける特別仕様のARカメラ・フィルターが公開されている。

フェイスブック上でユーザーはスリップノットのメンバーのマスクを自身の顔につけることができるという。

また、このフィルターではガンズ・アンド・ローゼズのアクセル・ローズ、スラッシュ、ダフ・マッケイガンのスケルトン・バージョンを適用させることもできるという。

スリップノットのカメラ・エフェクトはこちらから。

https://www.facebook.com/fbcameraeffects/tryit/664721957378375/

ガンズ・アンド・ローゼズのカメラ・エフェクトはこちらから。

https://www.facebook.com/fbcameraeffects/tryit/2933206410054091/

この機能はフェイスブックがインストールされている携帯端末で利用できる。自身の写真を撮ってスリップノットやガンズ・アンド・ローゼズのマスクを当てはめることができる。

一方、フロントマンのコリィ・テイラーは先日カリフォルニアのサンバーナーディーノで行った公演で、危険なモッシュピットが行われたためにライヴを一度中断している。

当時コリィ・テイラーは観客に向かって次のように呼びかけている。「お前らが下がるまでこの曲を始めないよ! 俺たちは全員ともにここにいるんだ。だから、下がってくれ。俺の見ているところでは誰もケガをさせないよ。分かったかな?」

スリップノットは来週ニュー・アルバム『ウィ・アー・ノット・ユア・カインド』をリリースする予定であり、コリィ・テイラーはファンにエクストリームなものを期待してほしいと語っている。

「全体として――これについては正直に言えるんだけどさ――クリエイティヴィティと実験性の点で限界を超えたんだ。自分たちのアイデンティティを失うことなくね」とコリィ・テイラーは語っている。

彼は次のようにまとめている。「今回はこれまででも最もヘヴィなことをやったんだ」

一方、ガンズ・アンド・ローゼズのメンバーはパール・ジャムのギタリストであるマイク・マクレディが主催したフェスティバルの中で、フー・ファイターズ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのメンバーらとともにスーパーグループを結成してパフォーマンスを行っている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ