GETTY

Photo: GETTY

ルイス・キャパルディは英人気ドラマ『タガート』に出演していたコリン・マクレディからツイッターで「能なし」呼ばわりされている。

5月にデビュー・アルバムをリリースしたルイス・キャパルディはアリーナ・ツアーがわずか10分でソールド・アウトとなっているほか、グラストンベリー・フェスティバルやTRNSMTでは大観衆の中パフォーマンスを披露し、大成功を収めている。

人気高まるなか、ルイス・キャパルディは先日憧れであるノエル・ギャラガーに「こき下ろされて」おり、「アホ」と呼ばれているほか、映画『スターウォーズ』シリーズに登場するキャラクターであるチューバッカに揶揄されている。

今回、ルイス・キャパルディは『タガート』や『リヴァー・シティ』に出演する俳優のコリン・マクレディから批判されており、コリン・マクレディはルイス・キャパルディの悪ふざけが好きになれないと語っているという。

「ルイス・キャパルディが能なしだと思うのは俺だけかい?」とコリン・マクレディは現在は削除されているツイートで述べている。あるファンが理由についてたずねると、コリン・マクレディは次のように応じている。「彼のアホみたいな言動がメディアでは素晴らしいものともてはやされているからね」

コリン・マクレディはその後、ルイス・キャパルディのテレビやラジオでのインタヴューでの発言に言及している。

彼の意見に一部の人々が同意した一方で、ルイス・キャパルディのファンからの批判が殺到したとのことで、彼は次のようにツイートしている。「自分への覚書。ルイス・キャパルディをツイッターでこき下ろすのはやめよう! ごめんね」

続けて彼は次のような冗談をツイートしている。「ルイス・キャパルディが魅力的だと思うのは俺だけかい?」

一方、ルイス・キャパルディはTRNSMTのステージで被ったチューバッカのマスクがフライトゥンド・ラビットによる慈善団体「タイニー・チェンジズ」の支援のためにオークションに出品されており、出品されてから1日で6700ポンド(約90万円)の値がつけられている。

Copyright © 2019 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ