GETTY

Photo: GETTY

マイ・ケミカル・ロマンスの元ギタリストであるフランク・アイエロはバンドの再結成が噂される発端となったジョー・ジョナスの発言をパロディにした動画を投稿している。

2013年に解散を発表したマイ・ケミカル・ロマンスだが、ジョー・ジョナスは先月ニューヨークにてマイ・ケミカル・ロマンスがジョナス・ブラザーズの隣でリハーサルを行っていたと語っていた。

「ちょっと知ったことがあるんだけどさ」とジョー・ジョナスは「キスFM」のインタヴューで語っている。「マイ・ケミカル・ロマンスが最近ニューヨークで僕たちの隣でリハーサルをやってたんだ。彼らは解散してたと思うんだけどさ。だから……ゴシップだよね」

先日、再結成の噂についてあっさりと否定していたフランク・アイエロだが、それだけでは物足りなかったようで、今回ジョー・ジョナスの発言をパロディにした動画がソーシャル・メディアで公開されている。

動画はドラマーのタッカー・ルールがインスタグラムのストーリーに投稿したもので、ジョー・ジョナスを彷彿とさせる太い眉毛をつけたフランク・アイエロはその中で次のように語っている。

「やあ! ちょっと知ったことがあるんだけどさ! ちょっとしたスクープだよ」とフランク・アイエロはカメラに語りかけている。「どうやらモスクワにいる俺たちのちょっと先でラモーンズが演奏しているみたいなんだ! 彼らは亡くなっていたと思うんだけどさ。どういうことなのかは知らないけどね!」

タッカー・ルールによる投稿は既に削除されているものの、当該の動画はツイッターでファンによって公開されている。

フランク・アイエロは先日、ジ・アスベリー・パーク・プレス』紙のインタヴューの中で、再結成の噂を否定した上で次のように語っている。「僕はバスの事故からも生き延びているからね。だから、何事も可能性はあるよね」

一方で、元フロントマンであるジェラルド・ウェイも今年2月に再結成の噂に言及しており、彼は次のように語っている。「言うまでもなく、再結成のオファーは頻繁に届いているよ。定期的に受け取っているんだ……嬉しいよね、ありがたいと思っているよ……僕も彼らとの演奏が恋しいけど、(再結成することは)ないと思う」

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ