YouTube

Photo: YouTube

YouTubeとユニバーサル・ミュージックは名曲のミュージック・ビデオをデジタル・リマスターしていくことを発表している。

今後1年をかけて約1000本のミュージック・ビデオをリマスターしていくということで、毎週リマスター版のミュージック・ビデオが公開されていくという。最初にリマスターされるミュージック・ビデオにはビースティ・ボーイズ、ジャネット・ジャクソン、レディー・ガガ、トム・ペティ、そしてニルヴァーナの“Smells Like Teen Spirit”らが含まれている。

ビースティ・ボーイズの“Sabotage”のデジタル・リマスター版はこちらから。

6本のミュージック・ビデオがリマスターされるビリー・アイドルは『ニューヨーク・タイムズ』紙に次のように語っている。「汚い色が取り払われば、すごく生き生きとしたものになるわけでね。そうしたビデオに今のハイ・クオリティのものに立ち向かうチャンスをくれるわけでさ。永遠にビデオの中ではあの年齢でいられるわけだろ。それってファンタスティックなことだよね」

デジタル・リマスターは他にもボーイズ II メン、ザ・キラーズ、ライオネル・リッチー、キッス、スパイス・ガールズなどのミュージック・ビデオに行われる予定となっている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ