GETTY

Photo: GETTY

マリリン・マンソンは今年3月に脱退が発表されたギル・シャロンに代わってバンドに新たに加入するドラマーを正式に発表している。

ギル・シャロンはマリリン・マンソンとの5年の活動を経て、今年3月に「現在やっていたり今後やっていく別のプロジェクトを追求する」ためにバンドを脱退することを発表している。

今回、マリリン・マンソンはホラーのドラマーだったブランドン・パーツボーンが新たにバンドに加入することを正式に発表している。ブランドン・パーツボーンについては、ディリンジャー・エスケイプ・プランのビリー・ライマーが彼の代役としてホラーに参加することを発表しており、その際に「彼はマリリン・マンソンに参加することになる」と述べていた。しかし、これまでマリリン・マンソンはこの件についてコメントしていなかった。

マリリン・マンソンはインスタグラムにブランドン・パーツボーンと写った写真を投稿して彼の加入を正式に発表している。「(ホラーの)シェインと俺のドラマーであるブランドンと一緒に映画を観に行ったんだ」とマリリン・マンソンはキャプションに添えている。

ブランドン・パーツボーンはマリリン・マンソンの投稿を再投稿して次のように述べている。「最新情報! 北米のみんな、マリリン・マンソンと一緒に夏に会おう」

一方、マリリン・マンソンはジュード・ロウ主演で2016年に放送されたテレビ・ドラマ「ヤング・ポープ 美しき異端児」の続編となるHBO制作のドラマ「ニュー・ポープ(原題)」に出演することが明らかになっている。マリリン・マンソンの役柄は現在明らかになっていないが、彼は『ヤング・ポープ 美しき異端児』とその監督であるパオロ・ソレンティーノの熱心なファンであることが報じられている。

先日、マリリン・マンソンは2017年発表の『ヘヴン・アップサイド・ダウン』に続く通算11枚目のスタジオ・アルバム次回作について仕上げの作業を行っていることを明かしている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ