GETTY

Photo: GETTY

ザ・ビートルズは失くなったと考えられていた「トップ・オブ・ザ・ポップス」でのパフォーマンス映像がメキシコで発見されている。

今回発見されたのは11秒間の無声の映像で1966年に「トップ・オブ・ザ・ポップス」に出演してパントマイムで“Paperback Writer”をパフォーマンスしたザ・ビートルズを収めた現存する唯一の映像となっており、番組を放送したBBCにも映像は保管されていないという。発見されたのは当時リヴァプールのとある家族が番組の一部を収めていた8mmカメラの映像だという。

その後、この映像はメキシコのコレクターの手に渡り、コレクターはそのテープを失われたテレビ番組の映像の解析を専門とするバーミンガムのカレイドスコープ社に送ったのだという。

「もしもあなたがザ・ビートルズのファンであれば、この映像は聖杯のようなものでしょう」とカレイドスコープ社のクリス・ペリーはBBCに語っている。「1966年にビデオ・テープが保管されていなかったことから人々の間では永遠に失われたものと考えられていました。これだけの月日を経て発見されたことは驚くべきことです」

今回発見された映像はこちらから。

ザ・ビートルズは事前収録の形では「トップ・オブ・ザ・ポップス」に何度か出演しているものの、生放送に出演したのはこの時が唯一の機会となっている。

「この特定の『トップ・オブ・ザ・ポップス』の映像が完全に失われてしまったのかについては定かではありませんが、残念ながら今日ほどBBCの番組の映像が慎重に保管されていなかった時期があり、悲しいことに一部の番組の映像が失われてしまっているのです」とBBCのスポークスマンは2000年に語っている。

同様の例として、デヴィッド・ボウイは先日、失われたと考えられていたジギー・スターダストとして初めてテレビ番組に出演した当時の映像が発見され、新たなドキュメンタリーとして放送されている。

一方、ポール・マッカートニーは先日、先生からの添削も記された学校時代のノートの1冊がオークションにかけられて、4万6800ポンド(約680万円)の値で落札されている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ