GETTY

Photo: GETTY

ロッド・スチュワートとジェフ・ベックはほぼ10年ぶりとなる共演コンサートを今年の9月にロサンゼルスで行うことが発表されている。

ジェフ・ベック・グループで共に活動していたロッド・スチュワートとジェフ・ベックは現地時間9月27日にハリウッド・ボウルで「ここ35年間で最も掘り下げたコンサート」を行うことが発表されている。

セットリストについては「ヒット曲」や「初期のレアな楽曲」で構成されると記されている。

ジェフ・ベック・グループは1967年にロッド・スチュワートやジェフ・ベックらによって結成され、ザ・ローリング・ストーンズのギタリストであるロニー・ウッドも在籍していた。ジェフ・ベック・グループは1970年代の初頭に解散するまでに複数のアルバムをリリースしている。ロッド・スチュワートとジェフ・ベックがコンサートで共演したのは2009年の公演が最後となっていた。

当時の映像はこちらから。

一方、クイーンのフロントマンであるフレディ・マーキュリーの近い友人だったルディ・ドレザルは先日、かつて彼がロッド・スチュワートやエルトン・ジョンとグループを結成しようとしていたことを明かしている。

映画監督/プロデューサーのルディ・ドレザルはフレディ・マーキュリーと長く親しくしていたことで知られ、1991年には同年に亡くなったフレディ・マーキュリーが最後に出演したミュージック・ビデオとなったクイーンの“These Are The Days Of Our Lives”のミュージック・ビデオを手掛けている。

ルディ・ドレザルの発言は、かつてロサンゼルスでフレディ・マーキュリーと会った時にグループの結成について話し合ったことを明かしていたロッド・スチュワートによる自伝での証言に続くものとなっている。

「クイーンがロサンゼルスのベル・エアにしばらく家を借りていた時があって、エルトンと僕とで、フレディと一緒にそこで長い夜を過ごしたことがあったんだ。優しくて面白くて、僕はフレディのことが大好きだったよ。3人でスーパーグループを結成できないかっていうことを話していたんだ」とロッド・スチュワートは記している。

「グループ名としては、それぞれの最も特徴的な身体の部分にちなんだ、ノーズ、ティース&ヘアーという名前を想定していてね。ビヴァリー・シスターズみたな格好をすることを念頭に置いていたんだ。ともかく、そのグループが実現することはなかったんだけど、現代の音楽に深く永遠に残り続ける損失になったことは確かだね」

ロッド・スチュワートとジェフ・ベックによるハリウッド・ボウルでの公演のチケットは現地時間4月12日より発売される。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ