GETTY

Photo: GETTY

ジェイ・Zやザ・キラーズらは今年開催されるウッドストック50周年を記念した公式フェスティバルに出演することが正式発表されている。

ウッドストック50周年を記念した公式フェスティバルは8月16日から8月18日にわたってニューヨーク州のワトキンス・グレンで開催される。

このフェスティバルには1969年のオリジナル・フェスティバルに出演したアクトのほか、現役のアクトなど、多様なラインナップが出演することが明らかになっている。ジェイ・Zやザ・キラーズのほか、チャンス・ザ・ラッパー、マイリー・サイラス、ホールジー、ラン・ザ・ジュエルズ、ヴィンス・ステイプルズ、ザ・ラカンターズ、ボーイジーニアス、コートニー・バーネット、サンタナ、デッド・アンド・カンパニーらが出演する。

発表されたラインナップは以下の通り。

The Killers
Jay-Z
Dead & Company
Miley Cyrus
Santana
The Lumineers
The Raconteurs
Chance The Rapper
The Black Keys
Sturgill Simpson
Imagine Dragons
Halsey
Cage The Elephant
Robert Plant And The Sensational Space Shifters
Nathaniel Rateliff And The Night Swears
John Fogerty
Greta Van Fleet
Portugal. The Man
Leon Bridges
Gary Clark Jr.
Edward Sharpe And The Magnetic Zeros
Brandi Carlile
Janelle Monáe
Young The Giant
Courtney Barnett
Common
Run The Jewels
The Head And The Heart
Maggie Rogers
Michael Franti & Spearhead
Bishop Briggs
David Crosby And Friends
Dawes
Margo Price
Nahko And Medicine For The People
India.Arie
Vince Staples
Judah And The Lion
Earl Sweatshirt
Boygenius
Reignwolf
Anderson East
Akon
Princess Nokia
John Sebastian
Melanie
Grandson
Jade Bird
Country Joe McDonald
Rival Sons
Emily King
Soccer Mommy
The Zombies
Canned Heat
Hot Tuna
Pussy Riot
Cherry Glazerr
Leven Kali
Fever 333
Dorothy
Flora Cash
Larkin Poe
Brian Cadd
Ninet Tayeb
Sir
Taylor Bennett
Amy Helm
Courtney Hadwin
Pearl
John-Robert
IAMDDB
The Marcus King Band
Victory
Hollis Brown
John Craigie
Amigo The Devil
Liz Brasher

『ニューヨーク・タイムズ』紙にオリジナルのウッドストック・フェスティバルの共同主催者にして共同プロデューサーであるマイケル・ラングは次のように語っている。「単にコンサートが行われる以上のことにしたいのです。そして、人々が立ち上がり、声を上げ、投票へと向かわせるこの試みに多くのバンドが参加してくれることを願っています。もし自分の感じていることを体現してくれる候補者がいないのであれば、そうした人物を探す、ないしは、自分自身が出馬してほしいのです」

このフェスティバルはオリジナルのウッドストックが開催された現地では開催されないが、そのベセルでは同じ週末に別のフェスティバルが開催されることも決定している。こちらのフェスティバルにはリンゴ・スター&ヒズ・オール・スター・バンド、アーロ・ガスリー、サンタナらが出演する。

オリジナルのウッドストックはジミ・ヘンドリックス、ザ・フー、ジャニス・ジョプリン、スライ・アンド・ザ・ファミリー・ストーンといったアーティストを観ようと40万人が集まっている。1994年と1999年にも公式のイベントが開催されている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ