GETTY

Photo: GETTY

テイラー・スウィフトは有名人シェフのレシピの中で最もお気に入りの3つ料理を明かしている。

現在29歳のテイラー・スウィフトは米『エル』誌にエッセイを寄せて、30歳になるまでに学んだ30のことについて綴っている。

その中でテイラー・スウィフトは学んだことの一つとして3つの健康的なレシピの名前を挙げている。

「私はいつも料理をしているけど、これからもずっとディナー・パーティーで作り続けていくことになると感じているのはこの3つよ」とテイラー・スウィフトは明かし、ナイジェラ・ローソンの「ムグライ・チキン」、ジェイミー・オリヴァーの「チキン・ファヒータのモーレ・ソースがけ」、アイナ・ガーテンの「リアル・ミートボール・スパゲッティ」の名前を挙げている。

「私は市販のパン粉と牛ひき肉しか使わないの」とテイラー・スウィフトはミートボール・スパゲッティについて述べている。

テイラー・スウィフトは記事の他の部分で、アメリカの政治について公の場で始めて語った昨年の決断についても触れている。

「日々の生活に影響を与える法案を承認している政治体系や政府機関について学ぶことに多くの時間をかけてきました。最も弱い立場にある国民を危険にさらすような多くの問題を目にしましたし、変化を起こすのを手助けしようと声を上げる必要があると感じたのです」

「30歳を目前にした一人の人間がやるべきこととして、1億1400万人のフォロワーに発信するに充分な情報があると感じたのです。あまり踏み込んでいないメッセージを通じて人種差別を助長し、恐怖心を煽るようなことは、私が指導者に求めているものではありません。辟易するようなレトリックに対して私の影響力を行使することが私の責任だと考えたのです。それを支援することはもっとやっていく予定です。来年には大きな選挙が控えているのですから」

一方、テイラー・スウィフトは先日、 英米の『エル』誌で表紙を飾るにあたって30歳になる心境をソーシャル・メディアで明かしている。

テイラー・スウィフトはインスタグラムで次のように述べている。「出生証明書によれば、私は今年30歳になる。でも、不思議な感じなの。だって、私の一部はまだ18歳のような感じだし、別の一部は283歳のようにも感じてる。でも、現実として実際の年齢は29歳なの」

彼女は次のように続けている。「みんなが私の30代は『最も楽しく』なると言うのを聞いてきたわ。だから、それが分かった時は、そこで発見したことについて報告するわ。でも、その前に30歳になる前に学んだ教訓を米『エル』誌で公開しようと思ったの。だって、今は2019年で、分け合うことこそが大切なことだから」

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ