GETTY

Photo: GETTY

ミューズは『シミュレーション・セオリー』を引っさげたツアーのUK公演に出演する「ヴェリー・スペシャル・ゲスト」を発表している。

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのギタリストであるトム・モレロがミューズと6月に競演することになるという。

プロフェッツ・オブ・レイジとしても活動するトム・モレロだが、昨年10月にソロ名義では初となるアルバム『ジ・アトラス・アンダーグラウンド』をリリースしている。

トム・モレロが出演するミューズのツアー日程は以下の通り。

June
1 – London, UK London Stadium
5 – Bristol, UK Ashton Gate Stadium
8 – Manchester, UK Etihad Stadium

プレス・リリースによれば、今回のツアーではエンハンスド・エクスペリエンス・パッケージも販売されており、「『シミュレーション・セオリー』の楽曲から生まれた3つのオリジナル・ヴァーチャル・リアリティ・ゲームをプレイできる現実とミックスされた公演前のパーティーに独占で参加できる」という。

エンハンスド・エクスペリエンス・パッケージの更なる特典は「プレミアム・コンサート・チケット、公演特別ポスター、インタラクティヴな写真体験、バンドの最新ビデオにちなんだグッズ」となっている。

今回のワールド・ツアーからは先日、“Thought Contagion”の映像が公開されているほか、“Blockades”の映像も公開されている。

それぞれの映像はこちらから。

Copyright © 2019 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ