PRESS

Photo: PRESS

ペイヴメントのスティーヴン・マルクマスは来たるニュー・アルバムより“Rushing The Acid Frat”のミュージック・ビデオが公開されている。

スティーヴン・マルクマスは昨年発表の『スパークル・ハード』に続いてエレクトロニックなアルバム『グルーヴ・ディナイド』が3月15日にリリースされることが決定している。

今回公開された“Rushing The Acid Frat”のミュージック・ビデオはこちらから。

“Rushing The Acid Frat”のミュージック・ビデオはスーパーオーガニズムの映像担当であるロバート・ストレンジが手掛けており、新曲についてスティーヴン・マルクマスは「スター・ウォーズに出てくるバーのシーンのサウンドトラック」と評している。

アルバムからは“Viktor Borgia”のミュージック・ビデオも公開されている。

国内盤CDにはボーナストラックとして“Funeral Bias”と“Moog Police”の2曲が追加収録され、歌詞対訳と解説書が封入される。

リリースの詳細は以下の通り。

label: Matador / Beat Records
artist:Stephen Malkmus
title: Groove Denied
cat no.: OLE14333
release date: 2019/03/15 FRI ON SALE
01. Belziger Faceplant
02. A Bit Wilder
03. Viktor Borgia
04. Come Get Me
05. Forget Your Place
06. Rushing The Acid Frat
07. Love The Door
08. Bossviscerate
09. Ocean of Revenge
10. Grown Nothing
11. Funeral Bias (Bonus Track For Japan)
12. Moog Police (Bonus Track For Japan)

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ