logo

サマーソニック2019は更なる追加ラインナップが発表されている。

20周年となる2019年のサマーソニックは10年ぶりに3日間で開催されることが決定しており、8月16日(金)、8月17日(土)、8月18日(日)に、ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセと舞洲SONIC PARKで開催される。

サマーソニック2019は、B’z、ザ・1975、トゥー・ドア・シネマ・クラブ、ザ・ストラッツが幕張公演の8月16日と大阪公演の8月18日に、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、BABYMETAL、ランシド、ブリング・ミー・ザ・ホライズンが幕張公演の8月17日と大阪公演の8月16日に、ザ・チェインスモーカーズ、アラン・ウォーカー、ブロックハンプトンが幕張公演の8月18日と大阪公演の8月17日に出演することが発表されていた。

今回の発表で[ALEXANDROS]、サム・フェンダー、サイケデリック・ポーン・クランペッツ、RADWIMPS、MAN WITH A MISSION、フォールズ、マシン・ガン・ケリー、ゼブラヘッド、ジ・インタラプターズ、ディスクロージャー、ブラックピンク(東京のみ)、フルーム、リハブ、オクタヴィアン、ジェインが出演することが発表されている。

日割りも含めた追加ラインナップは以下の通り。

更なる詳細は以下のサイトでご確認ください。

http://www.summersonic.com/2019/

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ