GETTY

Photo: GETTY

ノエル・ギャラガーは「史上最も影響を与えたアルバム」にセックス・ピストルズの『勝手にしやがれ!』を挙げている。

ノエル・ギャラガーはセックス・ピストルズが1977年にリリースしたアルバムを挙げた理由について「科学的な事実」だと述べている。

ノエル・ギャラガーは今回、史上最も影響を与えた156枚のアルバムを特集した『Q』誌のインタヴューに応じて、次のように語っている。「史上最も影響を与えたアルバムは『勝手にしやがれ!』だな。音楽業界で働いている人は今でも、あのアルバムのおかげでなりわいをやっているものなんだ」とノエル・ギャラガーは語っている。

「間違いなく分岐点になったアルバムだよ。議論の余地もないね」とノエル・ギャラガーは続けている。「最高だからね。科学的な事実なんだ」

セックス・ピストルズは先月、ドクターマーチンとのコラボレーションによる新たなブーツやシューズのラインが発売されることが発表されている。

ドクターマーチンはセックス・ピストルズと協力して新たなラインを立ち上げており、ジェイミー・リードが手掛けたセックス・ピストルズのアートワークにインスピレーションを得たものとなっている。

プレス・リリースの中でドクターマーチンは次のように述べている。「彼らはドクターマーチンの反体制の精神の本質と完璧に繋がり、体現してくれるバンドである。ドクターマーチンはサブカルチャーに受け入れられてきたのと同様に、今後もサブカルチャーに影響を受け続けていきます。その意味で今回のコラボレーションは大きな意味を持っています」

一方、ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズはジョージ・エズラやビッフィ・ クライロと共に2019年のワイト島フェスティバルでヘッドライナーを務めることが発表されている。ワイト島フェスティバルには他に、ザ・コーティナーズやリチャード・アシュクロフト、リリー・アレン、アイドルズ、バスティル、シグリッドらが出演することが発表されている。

また、ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズは5月に来日公演を行うことが発表されている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ