GETTY

Photo: GETTY

チャンス・ザ・ラッパーは待望のニュー・アルバムが今年の7月にリリースされることが明らかになっている。

チャンス・ザ・ラッパーは現時点での最新作となる『カラーリング・ブック』を2016年にリリースしている。チャンス・ザ・ラッパーは2018年の7月に4曲、11月に2曲の新曲をそれぞれリリースしている。

今回、チャンス・ザ・ラッパーは「7月」と一言ツイートしているほか、インスタグラムに投稿した動画の中で「音楽を作っている」ことを明かして、「7月だよ」と語っている。

チャンス・ザ・ラッパーのマネージャーを務めるパトリック・コーコランはその後、チャンス・ザ・ラッパーのアルバムが7月にリリースされることをツイッターで認めている。

それぞれの投稿はこちらから。

View this post on Instagram

Jooly ????????

Chance The Rapperさん(@chancetherapper)がシェアした投稿 –

チャンス・ザ・ラッパーは昨年の7月に出演したテレビ番組の中で、カニエ・ウェストと共に両者の地元であるシカゴでアルバムを制作しようとしていることを認めており、翌月にはカニエ・ウェストやプロデューサーのゼイトーヴェンと共にスタジオで撮った写真が公開されている。

一方、チャンス・ザ・ラッパーは先日、ネットフリックスの新たなオーディション番組「リズム+フロウ(原題)」で審査員の1人を務めることが発表されている。チャンス・ザ・ラッパーは審査員の1人として、「次にブレイクするヒップホップスターを発掘」する番組である「リズム+フロウ」にカーディ・BやT.I.と共に出演することが明らかになっている。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ