GETTY

Photo: GETTY

テーム・インパラのケヴィン・パーカーは現地時間2月9日に西オーストラリア州にあるブドウ園で恋人のソフィー・ローレンスと秘密裏に結婚式を挙げていたことが明らかになっている。

『デイリー・メール』紙によれば、当日はマクドナルドのチーズバーガー150個が振る舞われ、披露宴は日の出まで行われたという。

ケヴィン・パーカーとソフィー・ローレンスの結婚式には175人の招待客が出席したと報じられている。レディー・ガガは招待客の一人であったとされているものの、グラミー賞授賞式への出席のために欠席している。また、ケヴィン・パーカーのコラボレーターとして知られるマーク・ロンソンも欠席している。

View this post on Instagram

Party #tameimpala#kevinparker#sophielawrence#tameimpala2019#tameimpalaisbest

List Of Peopleさん(@tame_impala_is_best)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

Mr & Mrs Parker???????????? #parkercrew#kevinparker#sophielawrence#tameimpala#tameimpalaisbest

List Of Peopleさん(@tame_impala_is_best)がシェアした投稿 –

ソフィー・ローレンスは、無糖や低炭水化物の西オーストラリア州の独立系アイスクリーム企業であるデナダ社の創設者の一人として知られている。

結婚式は秘密裏に行われたものの、参加者らによって一部の写真がインスタグラムで公開されている。

今回の結婚式は、ケヴィン・パーカー率いるテーム・インパラがバンド史上最も大きなステージに出演する数ヶ月前に行われている。テーム・インパラは4月13日と20日に、チャイルディッシュ・ガンビーノやアリアナ・グランデと共にコーチェラ・フェスティバルでヘッドライナーを務める予定となっている。

ケヴィン・パーカーは先月、セオフィラス・ロンドンとの最新のコラボレーションとなる”Whiplash”のフル音源が公開されている。

一方、ケヴィン・パーカーは先日テーム・インパラの次回作についても語っている。ケヴィン・パーカーは新作に厳密な締め切りを設けていないことを明かしており、次のように語っている。「今作っているアルバムを20年後に聴いた時に、締め切りだったり、何らかの理由に間に合わせるために作ったものだとは思いたくないんだ。完成すべき時に完成したものであってほしいというね」

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ