YouTube

Photo: YouTube

ハイムと女優のエマ・ストーンはチャリティへの寄付を募るためにスパイス・ガールズのミュージック・ビデオを再現する動画を公開している。

アカデミー賞も受賞しているエマ・ストーンとハイムはスパイス・ガールズの1997年発表の楽曲“Stop”をリップ・シンクしながら踊る動画が公開されている。

これは寄付を募るプラットフォーム・サイト「オメイズ」とのコラボレーションで、彼女ら4人と共にロンドンで行われるスパイス・ガールズのコンサートに行き、バックステージでスパイス・ガールズのメンバーに会える機会を提供している。応募は寄付の形となっていて、収益はロサンゼルスLGBTセンターや女性団体の「ガール・アップ」、子どもの学習障害や精神疾患を支援する「チャイルド・マインド・インスティテュート」などに寄付される。

公開された動画はこちらから。

動画では“Stop”の振り付けを再現しながら、チャリティの概要と申し込み方法をそれぞれが語るというものとなっている。

オリジナルの“Stop”のミュージック・ビデオはこちらから。

スパイス・ガールズは今夏10年以上ぶりにUKとアイルランドでスタジアム・ツアーを行うことが発表されている。しかし、ヴィクトリア・ベッカムは今回の再結成に参加しておらず、残りの4人のメンバーは5月から大規模公演をスタートする予定となっている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ