GETTY

Photo: GETTY

スリップノットのフロントマンであるコリィ・テイラーはインスタグラムで新しいマスクの存在をほのめかしている。

現地時間12月23日にコリィ・テイラーは謎めいたモノクロの写真を投稿しており、キャプションには「Soon… #thenewface #2019 #wanyk」と添えられている。

投稿はこちらから。

View this post on Instagram

Soon… #thenewface #2019 #wanyk

Corey Taylorさん(@coreytaylor)がシェアした投稿 –

スリップノットは今年のハロウィンに最新シングル“All Out Life”をリリースしている。

スリップノットのクラウンことショーン・クラハンは先日、現在取り組んでいる通算6作目となるニュー・アルバムのテーマが「悪vs善」だと語っている。

「今言えるのは、俺は常にすべての歌詞を把握しているっていうことで、だから頭の中で理想郷も悪夢も描くことができるんだ」と彼は語っている。「まとめると、『善vs悪』っていうことになるかな。もしくは、『悪vs善』とも言えるかもね。人間でいることについてや、世間との関わりで経験することについて歌われている。この世界は醜いもので、芸術にはその素晴らしさや美しさを伝える義務があると思っているんだ」

ニュー・アルバムについては具体的なリリース日は明かされていないものの、スリップノットは2019年6月7日から9日にかけて開催されるフィンランドのロックフェストへの出演を皮切りに、同月から8月にかけてヨーロッパで公演を行った後で、8月10日に地元デモインで開催される2019年のアイオワ・ステート・フェアに出演する予定となっている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ