©2018 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc.

Photo: ©2018 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc.

ザ・バンドの映画『ラスト・ワルツ』が2月12日にZepp DiverCityで、2月22日にZepp Nambaで上映されることが決定している。

映画『ラスト・ワルツ』は1976年11月25日にサンフランシスコのウィンターランド・ボールルームで行われた公演を収録したもので、ボブ・ディラン、エリック・クラプトン、ニール・ヤング、ジョニ・ミッチェル、ヴァン・モリソン、ドクター・ジョン、マディ・ウォーターズらがゲストとして出演している。映画は今年で公開から40周年を迎えている。

トレイラー映像はこちらから。

上映の詳細は以下の通り。

タイトル:ザ・バンド、ライヴ・フィルム『ラスト・ワルツ』(日本語字幕なし)一夜限りのライヴ絶響上映@Zepp東阪
原題:THE LAST WALTZ
日程・会場①:2019年2月12日(火) Tuesday.12th.Feruary 2019  Zepp DiverCity(TOKYO)
日程・会場②:2019年2月22日(金)Friday.22nd.Feruary 2019  Zepp Namba(OSAKA)
開場:6:15pm 開演:7:30pm
1978年/米国/デジタル・リマスター版/2ch/ワイドスクリーン1:85:1/117分/カラー/BD/日本語字幕なし
チケット:①プレミアム・エリア・シート(全席指定):4,000円、②一般自由席(全席自由):3,000円、③スタンディング(立見):2,000円(税込)

http://eplus.jp/zepp-de-theband/

更なる上映の詳細は以下のサイトで御確認ください。

http://www.110107.com/zepp-de-zekk

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ