GETTY

Photo: GETTY

ブリング・ミー・ザ・ホライズンは来年のオール・ポインツ・イースト・フェスティバルで初めてフェスティバルのヘッドライナーを務めることが決定している。

ブリング・ミー・ザ・ホライズンはロンドンのヴィクトリア・パークで開催されるオール・ポインツ・イースト・フェスティバルに5月31日に出演する。サポート・アクトとしてラン・ザ・ジュエルズ、ナッシング・バット・シーヴス、アイドルズ、ヨナカらが出演する。

フロントマンのオリヴァー・サイクスは次のように述べている。「由緒あるヴィクトリア・パークで初めてフェスティバルのヘッドライナーを務めるのが楽しみだよ。ボン・イヴェールやケミカル・ブラザーズといったヘッドライナーに加われることは特権だよ。僕らが慎重にキュレーションしたスペシャルなアーティストと共にみんなを圧倒できることを願っているよ」

来年で2年目となるオール・ポインツ・イースト・フェスティバルだが、ヘッドライナーとしてはボン・イヴェール、ケミカル・ブラザーズ、クリスティーヌ&ザ・クイーンズが出演することが発表されている。

オリヴァー・サイクスは11月30日にアレクサンドラ・パレスで行われたライヴでオール・ポインツ・イースト・フェスティバルに出演することは明らかにしていた。

アンコールでオリヴァー・サイクスは次のように語っている。「ロンドン、君たちはいつも素晴らしいよ。でも、今夜は格別だね。来年、戻ってきて、オール・ポインツ・イーストに出演する予定なんだ」

ブリング・ミー・ザ・ホライズンは約3年振り通算6作目となるニュー・アルバム『アモ』を2019年1月11日にリリースすることが決定している。

Copyright © 2018 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ