PRESS

Photo: PRESS

アンダーワールドは「ドリフト」プロジェクト第3弾となる“Low Between Zebras”の映像が公開されている。

今回の映像はアンダーワールドとモリー・ギャラガーによるもので、2017年に参加したマンチェスター・ストリート・ポエム・プロジェクトがインスピレーションになっているという。俳優のマシュー・トレヴァニオンの声が映像では使用されている。

公開された映像はこちらから。

「この映像の元々の構想はストリートでホームレスをしている女性の話に影響を受けたものなんだ。毎日、地面の下のとこからどれだけ世界を見つめているかというものでね。足が彼女の前を通り過ぎて、常に『どこかに向かっている』という状況が、自身の行き場のなさをさらに強くするんだよ」

「ドリフト」プロジェクトの第1弾と第2弾の映像はこちらから。

「ドリフト」プロジェクトは毎週木曜日に今後コンテンツを配信していく予定となっている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ