GETTY

Photo: GETTY

レッド・ホット・チリ・ペッパーズのアンソニー・キーディスは一度退出させられたロサンゼルス・レイカーズの試合会場からバイクで帰る映像がオンラインで公開されている。

アンソニー・キーディスは現地時間10月21日に行われたロサンゼルス・レイカーズ対ヒューストン・ロケッツの試合で、両チームの選手やスタッフ間の騒動に加わり、コートから退出させられたことが報じられていた。

アンソニー・キーディスは、ヒューストン・ロケッツの選手であるクリス・ポールに卑猥な言葉を浴びせたことが報じられているほか、客席から退場させられる際に中指を立てている。

しかしながら、「TMZ」は今回、アンソニー・キーディスが実際には会場の外まで追い出されることはなかったと報じている。

情報筋が「TMZ」に明かしたところによれば、アンソニー・キーディスは気分を沈めた後で自身の席に戻ることを許されたのだという。

また、オンライン上では試合後にバイクに乗って会場を出るアンソニー・キーディスの映像が公開されている。

レッド・ホット・チリ・ペッパーズのベーシストであるフリーは、一緒に観戦したアンソニー・キーディスと写った写真を投稿している。

フリーはインスタグラムに写真を投稿して、キャプションに次のように述べている。「昨夜のレイカーズの試合で、愛する兄弟と。最後はクレイジーだったけど、とことん酒を飲むことができたし、試合も素晴らしかったし、俺は大満足だよ」

彼は次のように続けている。「人間というのはいろんな次元でハイレベルにこなしているわけでさ。思考的にも、肉体的にも、精神的、感情的にもね。言葉を介さず、テレパシーのようにコミュニケーションを取っているんだ。俺はバスケットボールを心から愛しているよ。これは兄弟のアティバ・ジェファーソンに撮ってもらったんだ」

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ