GETTY

Photo: GETTY

エミネムは2019年の最初のツアー日程が発表されている。

エミネムは最新作『カミカゼ』を引っ提げて行う「ラプチャー」ツアーで2月にオーストラリア公演を行うことが決定している。エミネムがオーストラリア公演を行うのは2014年以来となる。

発表されたツアー日程は以下の通り。

February 2019
20 – Queensland Sport and Athletics Centre
22 – Sydney ANZ Stadium
24 – Melbourne Richmond Cricket Ground
27 – Perth Burswood Stadium

一方、エミネムは自身がプロデュースした映画『ボディード(原題)』の新たな予告編が公開されている。

最新作『カミカゼ』をサプライズでリリースしたばかりのエミネムだが、映画は11月2日に劇場公開され、11月28日からはYouTubeプレミアムで配信される予定となっている。

『ボディード』のトレイラー映像はこちらから。

一方、エルトン・ジョンはエミネムが最新作『カミカゼ』で「ファゴット(オカマ)」という言葉を使ったことを謝罪したことについて賛辞を送っている。

エルトン・ジョンはアップル・ミュージックの「Beats 1」の番組でエミネムが同性愛者蔑視の言葉を使ったことを謝ってくれて「嬉しかった」と語っている。

「僕の好きなこれまでの君と同じように君はまだ挑戦的なわけでね。ちょっとくらいの挑戦性は僕は好きなんだ」

「もうファゴットという言葉を使わないと言ってくれてすごく嬉しかったよ。だって必要ないと思うからね。君はそんなことより大きな存在なんだよ」

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ