GETTY

Photo: GETTY

エミネムは新作『カミカゼ』でマシン・ガン・ケリーを批判した理由について語り、自身の娘であるヘイリーに言及したからではなく、彼の「器の小ささ」が原因であると明かしている。

エミネムは8月31日に新作『カミカゼ』をサプライズ・リリースしている。本作には多くの人を「批判する」曲が収録されており、物議を醸している。収録曲のうち、エミネムは“Not Alike”でマシン・ガン・ケリーを批判しており、これを受けてマシン・ガン・ケリーはエミネムの“Rap God”に言及している“Rap Devil”と題された楽曲を発表している。

今回、エミネムはアルバム・リリース後初となるインタヴューでこの騒動について本当の理由を明かしている。スウェイとのインタヴューのパート2の中で、エミネムは、マシン・ガン・ケリーがエミネムの娘であるヘイリー・ジェイド・マザーズについてソーシャル・メディアで「めちゃくちゃセクシーだ」と投稿したことは、今回の論争の原因でないと語っている。

エミネムは代わりに、マシン・ガン・ケリーがエミネムのラジオ局である『シェイド45』へ出禁にされたことで自身のキャリアが妨害されたとしてエミネムを批判していることを挙げている。

「あいつを批判した理由っていうのは――そもそもあいつが『お気に入りのラッパーからシェイド45への出禁を食らって以来、俺自身が現存するお気に入りのラッパーなんだ』とか何とか言っただろ。俺があいつの音楽キャリアを邪魔しようとしているみたいな口ぶりでね」とエミネムはスウェイに語っている。

「あいつのキャリアなんてどうでもよくてさ。俺が気にかけているとでも思ったのか? あいつよりいいラッパーなんて山ほどいるだろ? 話題に上がりすらしないよ」

エミネムはまたマシン・ガン・ケリーがテック・ナインの“No Reason (The Mosh Pit Song)”に参加して、「神ではなく、ただラップしてるだけ」とエミネムを批判していることについて言及している。

「今回、このすごく妙なことに関わっているのは、『俺にはもう答えがあるんだ、クソ野郎』って感じだからなんだ」

「これをやると毎度のことなんだけどさ――俺がヒップホップをやっているとかっていうのとは無関係なんだけど――取り上げた奴のことをよりビッグにしてしまうんだよね。俺としては『ぶっ潰してやりたい。ビッグなんかにしてたまるか』と思ってるのにね。俺の言ってること分かるだろ?」

「今はお前は敵だからなってさ。そうなれば放っておくんだろうけどさ。今の時点では、俺がどうするかはまったく分からないね」

エミネムはまたマシン・ガン・ケリーの“Rap Devil”を聴いたことを認め、「悪くないね。いくつかいいラインが入っていた」と語っている。

この曲の中でマシン・ガン・ケリーはエミネムが謝罪をもらおうとP・ディディに電話したと批判している。

「ディディに電話なんかしてないよ。冗談だろ」とエミネムは反論している。「批判として受け取ることすらできないね。なんていうか、哀れに思うよ」

エミネムはマシン・ガン・ケリーに反論する新曲の制作に取りかかっているという噂を認めている。

エミネムとマシン・ガン・ケリーの確執は、2012年にマシン・ガン・ケリーがエミネムの娘であるヘイリー・ジェイド・マザーズについてソーシャル・メディアで「めちゃくちゃセクシーだ」と投稿したことに端を発している。

マシン・ガン・ケリーはその後、そのコメントがきっかけで複数のメディアやラジオ局から放送禁止扱いになったことを明かしており、昨年ロサンゼルスのラジオ局「パワー106」に出演した際には、L.A.リーカーズと共にフリースタイルを披露して次のようにラップしている。「お気に入りのラッパーから(エミネムのラジオ局である)『シェイド45』への出禁を食らって以来、俺自身が現存するお気に入りのラッパーなんだ」。マシン・ガン・ケリーはエミネムと口論になる以前、最も影響を受けた人物の一人としてエミネムの名前を挙げていた。

このインタヴューの中で、他にもエミネムは前作『リバイバル』への批判や、2009年発表のアルバム『リラプス』のアクセントを恥じていることについて語っている。

エミネムがマシン・ガン・ケリーへ反論するための曲について、シェイディー・レコーズのプロデューサーであるポーターは次のように語っている。「まさに今、取り組んでいるところなんだ。今は他の曲もやっているんだけどさ。でも、信じてくれ。曲は完成させるよ。これだけは言っておくよ。マシン・ガン・ケリーの身にはなりたくないはずだよ」

「こういう機会があって、やれるのは素晴らしいよ。賛辞を送りたいね。一つ心配していることを挙げると……『アイアンマン』で悪役のサノスがアイアンマンに惑星を投げつけたのを覚えているかい? あんなことになるかもしれないね」

Copyright © 2018 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ