GETTY

Photo: GETTY

ニッキー・ミナージュとフューチャーは北米を回るジョイント・ツアーを中止することを発表している。

ニッキー・ミナージュとフューチャーは9月より「ニッキヘンドリックス・ツアー」と称されるジョイント・ツアーを開催する予定だったが、ニッキー・ミナージュは「プロダクションの再考」とツアー前にさらにリハーサルをする時間を確保するためにツアーは中止したと述べている。

ツアーの中止が発表された後、ニッキー・ミナージュはツイッターでファンに対して謝罪し、この判断について説明している。「フューチャーと私はまずヨーロッパ・ツアーからスタートするつもりなの。こちらの日程はまったく変わらないわ。そして、アメリカ・ツアーは5月からスタートする予定よ」と彼女は述べている。「フューチャーのスケジュールのために、別の共同ヘッドライナーを連れてくるか、もしくは『ピンクプリント』ツアーのように単独公演を行うことになるかもしれない。おそらく、その時は3、4組のオープニング・アクトを用意することになるわ」

彼女は次のように続けている。「これらはすべて私がアルバムの発表を2か月延期して、文字通りリリースの直前に曲を書き上げ、レコーディングし終わったという状態だったためなの。今はリハーサルをして、私が見せなければいけないレベルのショウを届ける時間がないのよ。本当に申し訳ないけど、その価値があるものになるわ」

ライヴ・ネイションは「スケジュールの都合で、フューチャーはアメリカ・ツアーには参加しません」と説明している。

「ニッキー・ミナージュは2019年5月から開始されるアメリカ・ツアーを発表する予定です。予定されていたアメリカ・ツアーにおける払い戻しは購入した場所で行われます。ニッキー・ミナージュの新たなツアー日程はまもなく発表される予定です」

ニッキー・ミナージュとフューチャーによる、ヨーロッパを廻るジョイント・ツアーは、2019年2月21日、ドイツ・ミュンヘン公演を皮切りに開始される予定となっている。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ