PRESS

Photo: PRESS

ポール・マッカートニーは現地時間8月20日に放送される「カープール・カラオケ」の特別番組で日本の留置所での体験について語っていることが明らかになっている。

アメリカのテレビ番組「ザ・レイト・レイト・ショウ・ウィズ・ジェームズ・コーデン」の名物企画である「カープール・カラオケ」だが、ポール・マッカートニーによる「カープール・カラオケ」の本編は6月にオンエアされている。

今回20分以上の未公開映像を加えた形で特別番組が放送されるが、「USAトゥデイ」によれば、番組内でポール・マッカートニーは日本の留置所での体験について語っているという。

ポール・マッカートニーは1980年1月、大麻所持容疑により日本で現行犯逮捕されている。

番組内ではその他にもファンによるポール死亡説や『アビイ・ロード』のジャケットで裸足だった理由などについても言及しているという。

ポール・マッカートニーは10〜11月にかけて来日公演を行うことも決定している。

9月7日に5年ぶりとなるニュー・アルバム『エジプト・ステーション』をリリースするポール・マッカートニーだが、「フレッシュン・アップ」と題した新たなツアーで来日することが決定している。

チケットは8月21日(火)23時59分まで第2次プレリザーブで受け付けられている。

http://w.pia.jp/t/paul/        

来日公演の詳細は以下の通り。

10月31日(水)東京ドーム
OPEN 16:30/START 18:30(予定)
S席:18,500円、A席 :16,500円、 B席:14,500円

11月1日(木)東京ドーム
OPEN 16:30/START 18:30(予定)
S席:18,500円、A席 :16,500円、 B席:14,500円

11月8日(木)ナゴヤドーム
OPEN 16:30/START 18:30(予定)
S席:18,500円、A席 :16,500円、 B席:14,500円

更なる公演の詳細は以下のサイトで御確認ください。

http://freshenup-japantour.jp

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ