GETTY

Photo: GETTY

エックスエックスエックステンタシオンが殺害された事件で起訴陪審によって4人の容疑者が起訴されている。

フロリダ州出身の20歳のエックスエックスエックステンタシオンは現地時間6月18日にブロワード郡でバイク店を立ち去ろうとした際に銃殺されている。享年20歳だった。

フロリダ州の地元紙『サン・センチネル』によれば、エックスエックスエックステンタシオン殺害の件で、マイケル・ボートライトが1級殺人の罪で逮捕されており、トレイヴォン・ニューサムが実行犯であることをブロワード郡保安官事務所が発表している。

さらにデドリック・ウィリアムスとロバート・アレンが従犯者として起訴されており、エックスエックスエックステンタシオンがバイク店から立ち去ろうとしたのをSUVで妨害した疑いがあるという。デドリック・ウィリアムスはエックスエックスエックステンタシオンの死後すぐ逮捕されている一方、ロバート・アレンは依然逃亡中となっている。

4人は1級殺人と銃器による武装強盗容疑で起訴される。 警察は、ロバート・アレンまたはトレイヴォン・ニューサムの逮捕につながる情報提供を呼びかけており、謝礼金として3,000ドル(約34万円)を設けているほか、匿名で情報を提供するための専用回線が用意されている。

エックスエックスエックステンタシオンについては死を受けて公式追悼マーチャンダイズが発売されることが発表されている。全8点の商品が発売される予定で、彼のチームのメンバーによれば似顔絵によるブートレッグのマーチャンダイズが販売されているのを受けて、発売を決めたという。

「ファンには、ジャーの芸術性の一部を所有したり着たりしてほしいのです、それは彼から受け継いだものを支えることにもなります」とチームは述べている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ