GETTY

Photo: GETTY

ブルース・スプリングスティーンは第72回トニー賞において、現在NYブロードウェイで長期上演中の「スプリングスティーン・オン・ブロードウェイ」でブルース・スプリングスティーンが「特別賞」を受賞している。

トニー賞の授賞式は現地時間6月10日、ニューヨークのラジオ・シティ・ミュージック・ホールで開催されている。ブルース・スプリングスティーンへのプレゼンターと務めたのは同い年の友人であるビリー・ジョエルで、ブルース・スプリングスティーンは受賞スピーチで次のように述べている。

「深く感謝します。そして、この世界にこんなにも温かく迎え入れてくれてありがとう。ブロードウェイのコミュニティの一員になることは、私にとって大きな感激であり光栄なことです。今まで生きてきた中でも最も心躍る出来事のひとつになっています。私が感謝したいのがパティ・スキャルファ。美しい妻であり、アーティストとしてのパートナーでもあり、いつも愛とインスピレーションを与えてくれます。ジョン・ランダウ、ジョージ・トラヴィス、バーバラ・カー、ジョーダン・ロスにも感謝せずにいられません。私たちのショウを舞台化するための素晴らしい仕事をしてくれました。そして最後になりましたが、これらのショウをこんなにも胸踊る充実したものにしてくれた、私たちの素晴らしいオーディエンスにも。エヴァン、ジェシー、サム、父さんは君たちを愛しているよ。そして、ファンの皆さんは今シーズン私に素晴らしい思いをさせてくれました。本当にありがとう。皆さんに神のご加護を」

受賞スピーチの模様はこちらから。

その後、ロバート・デニーロの紹介でブルース・スプリングスティーンは再びステージへと向かい、ブロードウェイのステージと同様、語りのモノローグと共に“My Hometown”を披露している。

パフォーマンスの映像はこちらから。

「スプリングスティーン・オン・ブロードウェイ」の公演はNYブロードウェイの劇場ウォルター・カー・シアターで昨年10月からスタートしたが、当初11月16日までの予定だったもの、現在は今年の12月15日まで延長されている。

日本では、ブルース・スプリングスティーンの名盤の数々が最新リマスターで甦るCDリマスターボックス第二弾『アルバム・コレクションVol 2 1987 – 1996』が日本先行で7月11日に発売されることが決定している。。

Copyright © 2018 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ