PRESS

Photo: PRESS

アリアナ・グランデはNintendo Laboの楽器による演奏で最新シングル“No Tears Left to Cry”を披露するパフォーマンス映像が公開されている。

これは「ザ・トゥナイト・ショウ・スターリング・ジミー・ファロン」に出演して披露したもので、司会のジミー・ファロンや番組のハウス・バンドであるザ・ルーツがNintendo Laboを使った楽器で同曲を演奏している。

パフォーマンスの映像はこちらから。

動画のキャプションに掲載された演奏パートは以下の通り。

Ariana Grande – Vocals
Jimmy Fallon – Guitar, Piano Studio
Questlove – Robot Kit
Black Thought – Electric Guitar Fishing Rod
Kamal Gray – Toy-Con Piano x2 (Organ)
James Poyser – Toy-Con Piano x2
Captain Kirk – Acoustic Guitar
Mark Kelley – Bass Guitar
Stro – Toy-Con Garage Drum Machine

アリアナ・グランデは先日、マック・ミラーとの破局を認めている。

アリアナ・グランデはインスタグラムのストーリーで破局に関する報道を認め、マック・ミラーについて「全世界でも最高の友人の1人」と評しており、「ずっと敬愛」し「本当に誇りに思う」としている。「無条件の愛とは利己的なものじゃないわ」と彼女は続けている。

また、アリアナ・グランデはニュー・アルバムのタイトルが『スウィートナー』となることを明らかにしており、アルバムは今夏のリリースが予定されている。

Copyright © 2018 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ