GETTY

Photo: GETTY

フランシス・ビーン・コバーンはインスタグラムで初のオリジナル・ソングを披露している。

カート・コバーンとコートニー・ラヴの娘でモデルやアーティストとしても活動するフランシス・ビーン・コバーンは徐々に音楽へと進出しており、これまでジミー・イート・ワールドやレナード・コーエンのカヴァーを披露している。

今回、フランシス・ビーン・コバーンはオリジナルで作曲したと思われる曲を歌う映像をインスタグラムで公開しており、キャプションには次のように綴られている。「A. この動画にはミームになりそうなものがたくさんあるわ。B. 爪が長くてギターを弾けないから、ものすごく落ち着かないの。それで、私は1人で部屋に座って歌ってるの。C. テレビをこの家に持たなかったのは最高の選択だったわ。考える必要もないことについて考えるエネルギーを浪費せずに、脳と内面のためになることだけで私の時間が占められているから」

映像の中でフランシス・ビーン・コバーンは次のように歌っている。「I think I saw you when I was small/ I think I found you/ A penny for your good thoughts/ I think I found you/Jesus hangs in your place on the cross/ All these hinges become unscrewed/ Heaven knows it was a cage on earth(私が小さい頃、あなたに会ったと思う/私があなたを見つけたんだと思う/どんないいことを考えているの?/私があなたを見つけたんだと思う/あなたの代わりにイエスが十字架にかけられる/すべての蝶番は外されてしまった/それが地球上の檻であることは神のみぞ知る)」

インスタグラムの投稿はこちらから。

先日、カート・コバーンの娘のフランシス・ビーン・コバーンはここ10年のお気に入りの1曲としてピースの“From Under Liquid Glass”を挙げている。

かつてニルヴァーナよりもオアシスのほうが好きだと語っていたフランシス・ビーン・コバーンは、インスタグラムにピースが2017年に発表した同曲のミュージック・ビデオを投稿し、キャプションで「ここ10年でお気に入りの曲」と述べている。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ