PRESS

Photo: PRESS

マッシヴ・アタックはフェイスブックをめぐるケンブリッジ・アナリティカ社のスキャンダルを受けて、自身のフェイスブックを閉鎖している。

先週、データ分析会社のケンブリッジ・アナリティカ社はドナルド・トランプ大統領の選挙戦に協力し、ユーザーに知らせることなく収集した5000万人の個人データを選挙戦に使用したとされている。ケンブリッジ・アナリティカ社はデータの使用を否定している。

ブリストルを拠点とするマッシヴ・アタックは報道を受けて自身のフェイスブックを閉鎖している。ツイッターでは声明が発表されており、彼らは次のように述べている。「みなさんのプライバシーを無視するフェイスブックの姿勢や透明性の欠如、責任の不在が続いていることを考慮して、一時的にフェイスブックを閉鎖します。心から彼らが変わってくれることを願ってるよ」

マッシヴ・アタックはフェイスブックが閉鎖されている間、アップデートやニュースについては公式サイトを訪れるようにファンに推奨している。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ