GETTY

Photo: GETTY

ミューズのマシュー・ベラミーとマイルズ・ケインはSXSWの最後の週末に出演して、ザ・ビートルズのカヴァー・バンドでヒット曲満載のセットリストを披露している。

昨年結成されたドクター・ペッパーズ・ジェイディッド・ハーツ・クラブ・バンドにはマシュー・ベラミーとマイルズ・ケインのほか、ジェットのクリス・セスター、ナイン・インチ・ネイルズに参加しているアイラン・ルービン、ザ・ズートンズのショーン・ペインが参加している。

再びテキサス州オースティンでライヴを行ったバンドはザ・ビートルズのヒット曲満載のセットリストを披露したという。

11曲のセットリストは“Hey Bulldog”で幕を開け、そこに“Taxman”、“Helter Skelter”が続いている。

この日のセットリストは以下の通り。

Hey Bulldog
Taxman
Helter Skelter
Please Please Me
Drive My Car
Back In the U.S.S.R.
I Saw Her Standing There
Can’t Buy Me Love
She Loves You
Bad Boy
Money (That’s What I Want)

ライヴの模様はこちらから。

Austin You Were Brilliant…Thanks @rachaelray For Having Us!! #SXSW

Dr.PeppersJadedHeartsClubBandさん(@drpeppersjadedheartsclubband)がシェアした投稿 –

バンドはティーンエイジ・キャンサー・トラストのライヴでロジャー・ダルトリーのサポート・アクトを務めることも決定しており、これはUKでの初めてのライヴとなる。

ロジャー・ダルトリーはこのバンドについて次のように語っている。「3月22日にロイヤル・アルバート・ホールで行われるティーンエイジ・キャンサー・トラストの僕の公演に、ミューズのマシュー・ベラミーを迎えることができてとても嬉しいよ。マシューは、ブラーのグレアム・コクソンをメンバーに含むドクター・ペッパーズ・ジェイディッド・ハーツ・クラブ・バンドで出る予定で、これは彼らにとって初めてのイギリス公演なんだ。すごく楽しいものになるよ」

Copyright © 2018 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ