GETTY

Photo: GETTY

エミネムはエド・シーランが出演する“River”のミュージック・ビデオが公開されている。

“River”は昨年12月にリリースされたエミネムの通算9作目となる最新作『リバイバル』からの“Walk On Water”に続くシングルとなっている。

ミュージック・ビデオはエミネムの恋人がエミネムに妊娠を告げ、一触即発となるという内容になっている。

ミュージック・ビデオはこちらから。

エミネムは先日、ドナルド・トランプ大統領への批判でファンを半分失っても構わないと語っている。

エミネムは2016年のアメリカ大統領選挙を振り返り、ドナルド・トランプ大統領への批判を再び口にしている。

「あの時に彼を支持した人は、どうせ俺の音楽なんか好きじゃないんだよ」とエミネムは語っている。「俺はポリティカル・コレクトネスに賛同しないという点で、あいつと比較されるけど、それ以外は正反対なんだ。あいつは人々に、彼なら自分たちのために本当に何かをやってくれると思わせたわけでね」

「結局のところ、俺はファンを半分失っても構わないんだ。だって、俺は正しいもののために立ち上がり、正しい側にいると思うからね。毎日必死に働いて、給料ぎりぎりの暮らしをしている中流階級の人が、どうしてあの億万長者が自分たちのことを助けてくれるなんて思うのか、俺には分からないよ」

Copyright © 2018 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ