GETTY

Photo: GETTY

エミネムのニュー・アルバムのリリース日が決定している。

エミネムは先日ビヨンセとのコラボレーションとなる“Walk On Water”を発表し、MTVヨーロッパ・ミュージック・アウォーズで同曲のパフォーマンスを披露して、シーンに復帰を果たしている。

今回、ドクター・ドレーはインスタグラムで新たに架空の製薬会社の広告を公開しており、それによればエミネムのニュー・アルバムは12月15日にリリースされるという。ドクター・ドレーは「医師の処方に基づいて御使用ください」とキャプションに添えている。

『リヴァイヴァル』は、2009年の『リラプス』、2010年の『リカヴァリー』に続く3部作の最後の作品となると見られている。アルバムとしては2013年の『ザ・マーシャル・マザーズLP 2』以来となる。

Use as prescribed by your doctor. @eminem

Dr. Dreさん(@drdre)がシェアした投稿 –

エミネムは今月「サタデー・ナイト・ライヴ」にも出演しており、ニュー・シングル“Walk On Water”や1999年発表の“Stan”、2010年発表の“Love The Way You Lie”によるメドレーを披露している。

エミネムはBETアウォーズの授賞式でフリースタイルを披露しており、そのなかでドナルド・トランプ大統領を批判したことについて反応がないことについて非難している。

シリウスXMに対してエミネムは次のように語っている。「これまでも、今もものすごくムカついてるんだ。俺はあんな最低な奴を支持できないよ。俺にもまったく関心がないと感じてるしね。彼が何かを言うのを待ってたんだけどさ、なんらかの理由で彼は何も言ってないよね」

Copyright © 2018 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ