PA

Photo: PA

米『プレイボーイ』誌の創業者、ヒュー・ヘフナーが亡くなったことを受けて音楽界から追悼の声が寄せられている。

ヒュー・ヘフナーの訃報は息子のコッパー・ヘフナーによって発表されている。享年91歳だった。「私の父はメディアとして、カルチャーの先駆者として、発言の自由や公民権、性的な自由を主張する、我々の時代における重要な社会的・文化的胎動を導く声として、例外的で影響力のある人生を送ってきました。彼は『プレイボーイ』のブランドの中心に位置するライフスタイルと精神を形作り、それは歴史的にも最も永続的で注目すべきものの一つでした」

ザ・ウィークエンドをはじめとしたミュージシャンは訃報を受けてソーシャル・メディアで追悼の声を寄せており、キッスのジーン・シモンズは「素晴らしい人物にして素晴らしい起業家であり、先駆者だった。彼の遺産は生き続ける」とツイートしている。

ミュージシャンによるソーシャル・メディアへの投稿は以下の通り。

RIP my friend. You changed the world.

ShannonLeeTweedSimmonsさん(@shannonleetweedsimmons)がシェアした投稿 –

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ