GETTY

Photo: GETTY

ジャスティン・ティンバーレイクは今年のアカデミー賞授賞式で行ったパフォーマンスの映像を公式YouTubeで公開している。

第89回アカデミー賞授賞式は現地時間2月26日にカリフォルニア州ハリウッドのドルビー・シアターで開催され、ジャスティン・ティンバーレイクは映画『Trolls(原題)』に提供した“Can’t Stop the Feeling!”を授賞式のオープニングで披露している。

パフォーマンスの映像はこちらから。

今年のアカデミー授賞式ではジャスティン・ティンバーレイクと動揺に歌曲賞でノミネートされていたスティングも“The Empty Chair”のパフォーマンスを行っていたほか、ジョン・レジェンドは映画『ラ・ラ・ランド』より“City of Stars”と“Audition (The Fools Who Dream)”のメドレーを披露している。

歌曲賞には“Audition (The Fools Who Dream)”(『ラ・ラ・ランド』)、“City of Stars”(『ラ・ラ・ランド』)、“How Far I’ll Go”(『モアナと伝説の海』)、“The Empty Chair”(『Jim: The James Foley Story(原題)』)、“Can’t Stop the Feeling!”(『Trolls(原題)』)の5曲がノミネートされていたが、“City of Stars”(『ラ・ラ・ランド』)が受賞している。

作曲賞は『ジャッキー ファーストレディ 最後の使命』、『ラ・ラ・ランド』、『LION ライオン 25年目のただいま』、『ムーンライト』、『パッセンジャー』の5作がノミネートされていたが、こちらも『ラ・ラ・ランド』が受賞している。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ