PRESS

Photo: PRESS

フォール・アウト・ボーイがミッシー・エリオットと組んで、レイ・パーカーJr.のオリジナルで知られる映画『ゴーストバスターズ』のテーマ曲の新バージョンを公開している。

楽曲は“Ghostbusters (I’m Not Afraid)”と題されたもので、日本では8月19日に公開される映画『ゴーストバスターズ』のサウンドトラックに収録される。サウンドトラックにはレイ・パーカーJr.のオリジナル・バージョンも収録されるほか、ゼイン・マリク、ウルフ・アリス、マーク・ロンソンが新曲を提供している。

映画『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』で知られるポール・フェイグが監督を務める『ゴーストバスターズ』にはクリステン・ウィグ、メリッサ・マッカーシーのほか、「サタデー・ナイト・ライヴ」のケイト・マッキノンやレスリー・ジョーンズも出演している。

クリス・ヘムズワースがゴーストバスターズの受付兼秘書を演じるほか、「サタデー・ナイト・ライヴ」のニール・ケイシーがメインの悪役として出演する。アンディ・ガルシア、「ザ・ワイヤー」のマイケル・K・ウィリアムス、「サタデー・ナイト・ライヴ」のセシリー・ストロング、「ヴィープ」のマイク・マクリントックも出演する契約を結んでいる。

オリジナルの『ゴーストバスターズ』に出演していたビル・マーレイ、ダン・エイクロイド、アーニー・ハドソン、シガニー・ウィーヴァー、アニー・ポッツはカメオ出演を果たすという。オジー・オズボーンもヘヴィ・メタルのコンサート・シーンでゲスト出演する予定となっている。

フォール・アウト・ボーイとミッシー・エリオットによるテーマ曲はこちらから

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ