Photo: Epic Games

メタリカは『フォートナイト・フェスティバル』シーズン4のアイコンとしてバトルロイヤル、レゴ スタイル、ロケット・レーシングなど、『フォートナイト』のあらゆるステージに登場する初のバンドとなることが明らかになっている。

この発表に合わせてゲームのプレイトレーラーとバトルステージトレーラーの二つの動画がYouTubeで公開されている。

『フォートナイト』内では「メタリカ:フューエル. ファイアー. フューリー」というコンサートも開催される。日本時間の6月23日午前3時、午前6時、正午12時、午後11時、6月24日午前3時、午前6時に開始される。

その他、メタリカの作品にまつわる“Ride the Lightning”ギター、楽曲“For Whom the Bell Tolls”に絡めたエモート「リンガー」など様々なコスチュームやアイテムが登場する。

詳細はこちらから。

https://www.fortnite.com/news/metallica-lights-up-fortnite-with-a-new-music-experience-festival-season-and-more

先日、メタリカはこれまでで最長のオリジナル曲となっている“Inamorata”をライヴで初めて披露している。

“Inamorata”は通算11作目のアルバム『72シーズンズ』に収録されており、11分を超える楽曲となっている。メタリカは「M72」ツアーの一環でヨーロッパ・ツアーを現在行っており、現地時間5月26日に行われたミュンヘン公演で“Inamorata”を初披露している。

「次の曲はこれまでライヴで演奏したことはなかったんだ」とジェイムズ・ヘットフィールドは観客に語っている。「俺たちのバンドでは『間違い』なんて言葉は存在しないんだ。なぜなら、『間違い』なんてないからね。ユニークな瞬間になったというだけなんだ。そう言い聞かせる必要がある。『72シーズンズ』からの曲で、お気に入りの曲の一つだよ」

公式のライヴ映像はこちらから。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ