GETTY

Photo: GETTY

カーリー・レイ・ジェプセンはルーファス・ウェインライトとのコラボレーションとなるシングル“The Loneliest Time”が公開されている。

“The Loneliest Time”は10月21日にリリースされるカーリー・レイ・ジェプセンの通算5作目となるアルバム『ザ・ロンリエスト・タイム』に収録される。

“The Loneliest Time”はアルバム・リリース前に公開される最後の楽曲となっていて、カーリー・レイ・ジェプセンは同曲について次のように語っている。「5人編成のストリングス、4分30秒強の長さ、ディスコのパワー・バラードが好きなら、チェックしてみたほうがいいかもしれない」

“The Loneliest Time”の音源はこちらから。

アルバム『ザ・ロンリエスト・タイム』からはこれまでに“Western Wind”、“Beach House”、“Talking To Yourself”が公開されている。

新作にはタヴィッシュ・クロウ、ロスタム・バトマングリ、ブリオン、キャプテン・カッツ、ジョン・ヒル、カイル・シーラー、アレックス・ホープらが参加している。

アルバムのリリース発表でカーリー・レイ・ジェプセンは次のように述べている。「私は孤独というものに魅了される。そうしたものも裏返して見てみると、美しいものになる。まさに愛のように、それは人間の極端な反応を引き起こすこともある」

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ