Ed Cooke

Photo: Ed Cooke

ザ・スナッツは来たる新作『バーン・ザ・エンパイア』よりニュー・シングル“Knuckles”が公開されている。

10月7日にリリースされる『バーン・ザ・エンパイア』からはこれまでに“The Rodeo”、“End Of The Road”、“Zuckerpunch”、“Burn The Empire”が公開されていた。

「気楽で、気分のいい曲を作りたかった。僕らの心境に近い曲だけど、解釈は広く開かれている。解放的な新時代のインディ・チューンだよ」とリード・シンガーのジャック・コクランは“Knuckles”について語っている。

「歌詞としては人生を通して幸運にも囲まれてきた強い女性の精神から影響を受けている。立ち直る強さについて歌っているんだ」

“Knuckles”の音源はこちらから。

一方、ザ・スナッツは10月2日のブリストル公演からUKツアーが始まることから、アルバムのリリースを1週間早めるようにレコード会社に「訴えかける」ようにファンに呼びかけている。

ザ・スナッツはツイッターで次のように述べている。「バンドを観て育ったから、ずっとライヴに行く前に新作を聴けたらとずっと思っていたんだ。レコード会社のパーロフォンに、新曲で一緒に盛り上がれるようにセカンド・アルバム『バーン・ザ・エンパイア』のリリースを早められないか訊いてみたんだけど、ダメだと言われたんだ」

ザ・スナッツは次のように続けている。「その後にアルバムをお店に出荷する準備はできていて、みんなに届けられることを知ったんだ。この投稿についてツイッターや他の方法で自由にパーロフォンに訴えかけてください。もし僕らが出したい時にアルバムを出せるべきだと思うならね」

ザ・スナッツのUKツアーは14公演に及び、最後の公演は10月28日に行われるインヴァネス公演となっている。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ