GETTY

Photo: GETTY

リンプ・ビズキットのフロントマンであるフレッド・ダーストは4度目の結婚をしたと報じられている。

『TMZ』が入手した婚姻記録によれば、フレッド・ダーストはロサンゼルスでアールという女性と入籍したという。入籍の正確な日付については明らかにされていない。

フレッド・ダーストは結婚についてコメントしていないものの、アール・ダーストのインスタグラムのプロフィールには「ダースト夫人」と記されている。

https://www.instagram.com/arlesdurst

フレッド・ダーストは最初の妻であるレイチェル・ターゲセンとの間に32歳の娘のアドリアナをもうけている。2009年には短期間、エッシャー・ナザロフと結婚しており、2012年から2019年の間はセニヤ・ベルヤジナと婚姻関係にあった。

リンプ・ビズキットは昨年10月に10年ぶりとなるニュー・アルバム『スティル・サックス』をリリースしている。

先日、リンプ・ビズキットは今夏ヨーロッパ・ツアーを行う予定となっていたが、健康上の懸念によって延期している。

「個人的な健康上の懸念とかかりつけの医師からツアーを直ちに休むように忠告を受けたことから、リンプ・ビズキットは2022年のUK&ヨーロッパ・ツアーを残念ながら延期しなければなりません。熱心なファン、プロモーター、スタッフに、これが原因で与える不便をお詫びします。続報をお待ち下さい」

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ