GETTY / Alamy

Photo: GETTY / Alamy

レッド・ホット・チリ・ペッパーズのベーシストであるフリーは実写でポパイを演じてみたいと語っている。

『スター・ウォーズ』シリーズの『オビ=ワン・ケノービ』に賞金稼ぎとして出演しているフリーは広く愛されているコミックのキャラクターを演じたいとツイッターで表明している。

「もし、いい監督がポパイの映画を作るなら、自分が適任だよ」とフリーは現地時間6月19日にツイートしている。

フリーはこれまでに映画やドラマに複数の出演を果たしており、『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』や『ビッグ・リボウスキ』、声優として『インサイド・ヘッド』などに出演を果たしている。他にも『ベイビー・ドライバー』、『クイーン&スリム』、『トイストーリー4』に出演している。

1929年にエルジー・クリスラー・シーガーの原作でコミックとして始まった『ポパイ』は1980年に映画化されており、ロバート・アルトマン監督で、主役はロビン・ウィリアムスが担当している。

レッド・ホット・チリ・ペッパーズはスペインのセビリアにあるエスタディオ・ラ・カルトゥーハでスタジアム・ワールド・ツアーを開幕させている。

最新作『アンリミテッド・ラヴ』を引っ提げたこのツアーは10年以上ぶりにギタリストのジョン・フルシアンテが復帰したものとなっている。

レッド・ホット・チリ・ペッパーズは『アンリミテッド・ラヴ』の後も次なるアルバムをリリースする「大まかな計画」があると語っている。

「文字通り、いくつかの曲をリリースしていくことになるんだけど、近い将来、さらに荷台に乗せた分の曲が出ることになっても驚かないでほしいね」とアンソニー・キーディスは語っている。「みんなに聴いてもらいたい曲がたくさんあるんだ」

ジョン・フルシアンテは『アンリミテッド・ラヴ』に続く作品の「大まかな計画」があると語り、リック・ルービンとのセッションで「約50曲をレコーディングした」と述べている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ