GETTY

Photo: GETTY

リナ・サワヤマはニュー・アルバムを予告するトレイラー動画が公開されている。

2020年発表のデビュー・アルバム『サワヤマ』に続く新作『ホールド・ザ・ガール』は9月2日にリリースされることが発表されている。

リナ・サワヤマはインスタグラムでは投稿を一掃する前に「リナ・イズ・ゴーイング・トゥ・ヘル」と書かれたバナーやリーフレットの写真が投稿されていた。

リナ・サワヤマは5月13日に「ダイナスティ・ツアー」の最終公演をニューヨークのターミナル5で行っており、新曲の一部を披露していた。

今回、新曲の一部音源を使ったトレイラー動画が公開されている。

昨年の時点でリナ・サワヤマはセカンド・アルバムについて「ビッグな曲を書きたい」と語っていた。

『ミュージック・ウィーク』誌とのインタヴューでリナ・サワヤマは続く新作の曲をまだ書き上げようとしているところであることを認めつつ、ポール・エプワースやスチュアート・プライスといった「素晴らしい人々」と仕事をし始めていると語っている。

「多くの曲は私とクラレンス・クラリティで始まるの。だから、『サワヤマ』にあった核は同じね。ビッグな曲を書きたいわ。私に何かを感じさせてくれる曲を書きたい」

「新しく参加してくれた人たちは素晴らしいわ。曲の多くはロックダウン中にZoomのセッションで書いたんだけど、そのやり方は私は好きじゃなかった。でも、それがいい曲を生んでくれた。願わくば来年には出したい」

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ