Olivia Bee

Photo: Olivia Bee

マギー・ロジャースは来たるニュー・アルバムより新曲“That’s Where I Am”がミュージック・ビデオと共に公開されている。

新曲“That’s Where I Am”は7月29日にリリースされる12曲が収録されたアルバム『サレンダー』に収録される。

“That’s Where I Am”のミュージック・ビデオはこちらから。

2019年の『ハード・イット・イン・ア・パスト・ライフ』に続く新作はキッド・ハープーンとマギー・ロジャーズの共同プロデュースで、マギー・ロジャースの最新シングルは“Love You for a Long Time”となっている。

声明でアルバムは「彼女のここ2年間の暮らしにおける熱狂的な激しさを捉えており、怒り、静けさ、自己救済、セックスによる超越、あるがままの自由といった物語を勇敢なまでの正直さで描いています」と述べられている。

「複雑な感情を検証して具現化するために豊富なスペースを与え、マギー・ロジャースの激しく果敢な傷つきやすさは感情の高ぶりを最も歓喜溢れるものへと変換しています。一連の作品はライヴ・パフォーマンスの即応性のためのものであり、奔放さの生々しさと啓示を求めるものとなっています」

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ