Jen McCord

Photo: Jen McCord

グリフとシグリッドはコラボレーション・シングル“Head On Fire”にキング・プリンセスとムーが参加したバージョンが公開されている。

1月にリリースされた“Head On Fire”は今年のNMEアウォーズで最優秀コラボレーション賞を受賞しており、授賞式でも披露されていた。

今回、“Head On Fire”はキング・プリンセスとムーが参加したバージョンが公開されている。

「こんなゴージャスな女子たちが歌ってほしいと頼んできたことに感謝するわ」とキング・プリンセスは語っている。

新バージョンの音源はこちらから。

ムーは次のように述べている。「グリフがこの曲に参加するように訊いてきてくれて本当に嬉しかった。他の女性とコラボレーションするのは大好きなの。他の女性アーティストと創作する時に生まれる絆は力を与えてくれるし、サポートとコミュニティの感覚を形作ってくる」

「なにより、この曲にあるすべての大ファンだった。彼女たちは独自の方法で発信していて、このコラボレーションに参加できたことをすごく誇りに思う」

グリフはNMEアウォーズの授賞式でシグリッドとのコラボレーションである“Head On Fire”が成功を収めた理由について語っている。

「純粋に友達だったからだと思う」とグリフは語っている。「お互いに仲良しなところから生まれたような感じなの。スタジオに入った時もコラボ曲を書きたいという感じじゃなくて、一緒にいたいという感じだった」

シグリッドは次のように続けている。「文字通り、一緒にコーヒーでも飲みたかったんだけど、自分のチームにスタジオに行くというほうが簡単だったの」

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ