PRESS

Photo: PRESS

レディオヘッドのトム・ヨークとジョニー・グリーンウッド、サンズ・オブ・ケメットのトム・スキナーは新プロジェクトのザ・スマイルのためにリハーサルを行ったことが明らかになっている。

今年5月に行われたグラストンベリー・フェスティバルの生配信で初披露となっていたザ・スマイルは現地時間12月2日にインスタグラムの生配信でリハーサルのセッションをサプライズで公開している。

映像は3人のメンバーが練習を行うもので、近い将来に新曲がリリースされる可能性が見込まれている。

今年9月、ジョニー・グリーンウッドはザ・スマイルについて「非常に断続的な」プロジェクトだとしつつも、デビュー・アルバムの作業は終わりつつあると述べている。

「多くのものが完成しようとしているところなんだ。僕らの前にはたくさんの楽曲があるんだよ。アルバムになるものを仕上げているところなんだ」

「完成したものも、ギターの調整が必要なものも、どれだけアルバムに入れるか考えているところなんだ。早く出せることを願っているよ。でも、訊く人間を間違えているよ」

「ある曲を全部見直さなきゃいけないね。今週は映画『スペンサー』のサウンドトラックが終わって一安心というところだから、来週はザ・スマイルのことができるから、いい状態にしていきたいよ」

レディオヘッドは2000年発表の『キッド A』と2001年発表の『アムニージアック』の20周年を記念した3枚組のアルバム『キッドAムニージア』をリリースしている。

『キッドAムニージア』は『キッド A』と『アムニージアック』に加えて、Bサイドや別ヴァージョン、そして未発表音源“If You Say the Word”と初公式リリースとなる“Follow Me Around”などが収録されている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ