GETTY

Photo: GETTY

エミネムは映画『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』に提供した新曲“Last One Standing”が公開されている。

エミネムは2018年にアルバム『カミカゼ』に収録された楽曲“Venom”を映画の前作に提供していた。今回の“Last One Standing”はスカイラー・グレイ、ポロG、モジーとのコラボレーションとなっている。

“Last One Standing”の音源はこちらから。

エミネムはツイッターで新曲のリリースを予告していた。

映画『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』は全米で10月1日に公開され、日本では12月3日に公開される。映画公開日の10月1日にエミネムはアルバムをリリースするのではないかとファンの間では噂されている。

エミネムは通算11作目となるアルバム『ミュージック・トゥ・ビー・マーダード・バイ』を昨年1月にリリースしている。さらに12月には『ミュージック・トゥ・ビー・マーダード・バイ – サイドB』もリリースされている。

エミネムは2002年発表のヒット曲“Lose Yourself”へのオマージュとなるマムズ・スパゲッティのポップアップ・ショップを再びオープンさせることが決定している。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ