James Marcus Haney x Heo Jae Young x Kim So Jung

Photo: James Marcus Haney x Heo Jae Young x Kim So Jung

コールドプレイとBTSはジョイント・シングル“My Universe”をリリースすることを発表している。

9月24日にリリースされるコラボレーション曲“My Universe”はコールドプレイの新作『ミュージック・オブ・ザ・スフィア』に収録される。

“My Universe”はコールドプレイとBTSによって書かれ、英語と韓国語の両方で歌われる。

“My Universe”はカムバック・シングルとなった“Higher Power”に続く、『ミュージック・オブ・ザ・スフィア』からの正式な第2弾シングルとなっている。アルバムからは最後に収録される“Coloratura”が既に公開されており、ミュージカルの一部として“Weirdo”という新曲があることも先日明かされていた。

BTSとフロントマンのクリス・マーティンは以前にもYouTubeオリジナルの『リリースド』でコラボレーションを行っている。

18分間の動画は“Permission To Dance”のダンス・チャレンジに対するインスピレーションや世界中のファンに与えている影響について語るものとなっている。

先日、クリス・マーティンはピート・ホルムスのポッドキャストに出演してマジック・マッシュルームをやった体験について語っている。

「気に入ったよ。よかったね……宇宙についての気付きを確かなものにしてくれた感じがした。『ああ、そうだ。あれは本当だったようだ』ってね」

「ドラッグやアルコールはあんまり得意じゃなくてね。音楽にも関わってくるものだけどさ」とクリス・マーティンは語っている。「それによって音楽が拡張する人もいるけど、自分はそうじゃないんだ」

マックス・マーティンがプロデュースしたコールドプレイの通算9作目『ミュージック・オブ・ザ・スフィア』は10月15日にリリースされる。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ