GETTY

Photo: GETTY

レディオヘッドはTikTokで新たな動画が公開されており、フロントマンのトム・ヨークがTikTokでの「恥ずかしい」再生状況を嘆くものとなっている。

レディオヘッドは今年4月にTikTokを始めており、レディオヘッド関連の動画に登場してきたチーフテン・ミューズがレディオヘッドのロゴをバックに「MEWS」と書かれたデスクでニュースを報じる謎の動画を投稿していた。

新しい映像にもチーフテン・ミューズは登場しており、トム・ヨークはTikTokの再生状況について苛立ちを露わにしている。

「君がやっていることは僕らとしても気に入っているし、君は非常に懸命に努力してくれて、その努力も評価しているけど、僕らは数字も見てきたんだ」とトム・ヨークはチーフテン・ミューズに動画で語っている。

「動画を上げる度に観る人が30%減っているんだ。だから、明らかに正しい方向性じゃないんだよ。間違いなく犬が踊るとかなんとか、そういうことをやる必要があるんだよ」

動画ではレディオヘッドのコラボレーターであるスタンリー・ドンウッドが次のように続けている。「まさにクロイドンの犬のほうが君よりもたくさんのフォロワーがいるんだ」

「TikTokの人々は君について『近寄りがたい』『気味が悪い』『気味が悪いおじさん』という言葉でを使っているみたいでね。君は気味が悪いおじさんと呼ばれているんだ。ひどいことだよね」

@radiohead

##ohdearhowsadnevermind

♬ original sound – Radiohead

他のニュースとしてはトム・ヨークとナイジェル・ゴッドリッチは新プロジェクトのザ・スマイルについて謎のメッセージを投稿している。

先月、トム・ヨーク、ジョニー・グリーンウッド、サンズ・オブ・ケメットのドラマーであるトム・スキナーによるザ・スマイルは5月に配信されたグラストンベリー・フェスティバルによる「ライヴ・アット・ワージー・ファーム」でデビューを果たしており、アルバムも完成させていると報じられている。

ザ・コーダ・コレクションによるインタヴューでナイジェル・ゴッドリッチはザ・スマイルの音源に取り組んでいたことを明かしている。リリース日やアルバム・タイトルといった詳細については明かしていないものの、そのサウンドについて「ロック・アルバムではない」と評している。

その後、ツイッターでナイジェル・ゴッドリッチはアルバムは。「完成しておらず、ロック・アルバムだということを付け加えさせてもらっていいかな?」と述べている。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ