Kelia Anne MacCluskey

Photo: Kelia Anne MacCluskey

ビリー・アイリッシュは来たるニュー・アルバムでアップル・ミュージックの新記録を達成したことが明らかになっている。

セカンド・アルバム『ハピアー・ザン・エヴァー』を7月30日にリリースするビリー・アイリッシュだが、アップル・ミュージックにおける同作のプレアド(先行追加)が1,028,000に達して、新記録を達成している。

プレアド(先行追加)の機能は、タップするだけでリリース前の作品をライブラリやプレイリストに追加することができ、聴き逃しを防ぐことができるものとなっている。プレアドをするとアルバムの配信開始直後に通知が届き、すぐにストリーミングや共有が可能になる。プレアドをしたリスナーは、リリース週にその作品を再生する可能性が4.2倍高く、また、リスナーの3分の2が同じ週にアルバムを再度再生している。

ビリー・アイリッシュは今回の新記録についてアップル・ミュージックのゼイン・ロウの番組で「すごいことだわ。ワオ、すごい」と語っている。

彼女は次のように続けている。「ライヴが出来なくて、直接会って抱きしめたり、話したり、やりたいことをやることができなかったのは、本当に破壊的な気持ちだった」

この記録に続くのはザ・ウィークエンドの『アフター・アワーズ』とビリー・アイリッシュの『ホエン・ウィ・オール・フォール・アスリープ、ホエア・ドゥ・ウィ・ゴー?』となっている。

ビリー・アイリッシュはBBCで特別番組『ビリー・アイリッシュ:アップ・クロース』が放送されることが発表されている。

特別番組の存在は先月から噂されていたが、『ビリー・アイリッシュ:アップ・クロース』はUK時間の7月31日22時30分からBBC 1で放送される。

「45分に及ぶエンタテインメントの特別番組はビリーの地元であるロサンゼルスで撮影されたもので、BBCラジオ1のDJであるクララ・アンフォがビリー・アイリッシュと新作『ハピアー・ザン・エヴァー』や途轍もない名声、桁違いの成功、それが人生に与えた影響、世界中の若者にとってのインスピレーションとしての役割などについて語ります」と番組のプレス・リリースには記されている。

ビリー・アイリッシュは新たなコンサート映像『ハピアー・ザン・エヴァー:ア・ラヴ・レター・トゥ・ロサンゼルス』がディズニープラスで9月に配信されることも決定している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ