Kelia Anne MacCluskey

Photo: Kelia Anne MacCluskey

ビリー・アイリッシュは新曲“Lost Cause”がミュージック・ビデオと共に公開されている。

ビリー・アイリッシュとフィニアスは先週新曲をリリースすることを予告していたが、今回セカンド・アルバム『ハピアー・ザン・エヴァー』より最新の楽曲が公開されている。

ミュージック・ビデオは友人と踊ったり、ツイスターをやったり、水鉄砲によるパーティーを行ったりするものとなっている。

“Lost Cause”のミュージック・ビデオはこちらから。

“Lost Cause”は7月30日にリリースされる『ハピアー・ザン・エヴァー』から公開された4曲目の楽曲となっている。アルバムからはこれまでに“My Future”、“Therehore I Am”、“Your Power”が公開されている。

プレス・リリースによれば、アルバムはビリー・アイリッシュと兄のフィニアスによる作曲で、ロサンゼルスでレコーディング/プロデュースされている。『ハピアー・ザン・エヴァー』には外部のプロデューサーやソングライターは参加していない。

ビリー・アイリッシュは新作について「これまで作ってきた中でもお気に入りの作品」で、「言い尽くせないけど、今回やったプロジェクトほど愛を感じたことはなかった。私が感じたものをみんなにも感じてもらいたい」と述べている。

「みんなに聴いてもらうのが楽しみだし、緊張するけど、本当に聴いてもらいたいと思う」

ビリー・アイリッシュは「圧倒的な需要」から2022年のUKツアーの追加公演が発表されている。ビリー・アイリッシュは2022年6月にロンドンのO2アリーナで5公演を行い、マンチェスター、グラスゴー、バーミンガムでも公演が行われる。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ